奈良県河合町のヨガ イルチブレインヨガ星和台スタジオです。
「ネッパジンドン」聞きなれない言葉ですが、「脳波振動」と書きます。
イルチブレインヨガオリジナルの、代表的なトレーニングです。

免疫力を高める脳トレーニング「脳波振動(ネッパジンドン)」

脳波振動は頭を軽く左右に動かすことで全身のリラックスを誘導し、振動を通じて正常な脳波に導きます。やさしく自然に身体の自然治癒力を高め、免疫力を高める効果のあるイルチ健康法の代表的な脳トレーニング。

「脳波振動はうつ病の改善に効果がある幸せホルモンであるセロトニン分泌を促進し、緊張や不安、疲労を減少させる」という研究結果もあります。

また、韓国脳科学研究院とソウル大学病院が2年間脳波振動瞑想に対して、その効果を研究した結果、脳波振動瞑想を規則的に行ったグループが一般健康グループに比べてストレス減少および肯定的な情緒反応などが高く、精神健康の増進に効果的だと発表しました。

1. 両手を合わせて脳波振動

両手を合わせて脳波振動は疲れをほぐしてストレスを解消すします。 また、考えが切れて、呼吸と心臓拍動を調節する生命中枢である脳幹が活性化され、自然治癒力と免疫力が向上します。

① あぐらを組んで楽に座り、目を閉じます。
イスに座って行う場合、腰をイスの背もたれから離し、まっすぐに立てます。
② 両手を胸の前に合わせて、両手の間の感じに集中する。
③ 指先の感じに集中し、意識的に上下に軽く揺らします。
④ 上下に動く指先の感じが強くなれば、唇、歯、舌、顔の筋肉が揺れるのを感じる。
振動が首と脊椎に乗って全身に広がるのを感じます。
⑤ 振動が大きくなると、普段体の調子が良くないところや疲れがたまっているところにエネルギーが集中し、
内臓全体に強い振動が起きて、硬くて凝っていたところが自然にほぐれます。
⑥ 徐々に振動が静まると、息を長く吐き出します。 3回繰り返します。

「イルチ健康法」より

星和台スタジオでは、3月にこの「ネッパジンドン」の体験会を開催します。

ただ首を左右に振るだけでも、首の血管の血流が改善し、肩や首が楽になります。
脳がリラックスし、自然治癒力が高まると考えられています。

春先、体や心の不調を感じている方も多いと思います。
ぜひ、お試しください。

「体のコリが気になる方に。ネッパジンドンでスッキリ軽くなりましょう!」

3月9日(土)、13日(水)、17日(日)、27日(日)
⓵10:00~12:00 ⓶13:30~15:30 ⓷18:30~20:30

参加費は1000円です。
お電話またはHPからご予約ください。
📞0745-32-7557

イルチブレインヨガ星和台スタジオ
奈良県北葛城郡河合町星和台2-5-23
イオン西大和店、河合第2小学校のすぐ近くです。

お電話お待ちしています。