120歳まで生きるという選択をされた一指 李承憲先生のメッセージです。

私たちも、こんな充実した人生を歩みたいと思います。

 

学ぶのに遅い年齢はありません

私は、新しいことを学ぶのが楽しいです。世界中の人々と通じ合いたくて英語を習い
人々の健康によい物質を見つけるために
カクレミノの栽培を始めました。先日、荒れ地を開拓するのに必要で
大型トラクターの運転を習いました。

年をとったから、頭が固くて
新しいことを習えない
ということはありません。

人間の脳は、人生の最後の瞬間まで
学ぶことを望んでいます。

一指 李承憲(イ・スンホン)

2017年12月13日

もうすぐ、本が出版されます。

人生のエッセンスがつまった、心に響く本だと思います。

お楽しみに。