自ら存在する永遠の生命

私はなぜ生まれ、何のために生きていくのか?
私の人生の目的は何なのか?

この質問に対する答えを探す秘密の鍵は、私たちの中にあります。
魂を知らないとき、人間は肉体の中に閉じ込められた存在です。
肉体は時間と空間の制約の中に閉じ込められているため、生まれた瞬間から消滅に向かって進んでいきます。
肉体はいつかは老い、病気になり死んでいきます。死の後に私たちに残るものは何でしょうか?
それはまさに魂です。

出典:「ヒーリングチャクラ」 一指李承憲著